料金無料で遊べる「うだ・アニマルパーク」に行って来た!ブログ/パーク内でランチ・アクセス・地図・営業時間など

スポンサーリンク
子供の遊び場

奈良県宇陀市にあるうだ・アニマルパークに出かけてきました。

動物と触れ合うことのできる施設で、なんと入場料、駐車場代が無料!子育て中のファミリーにはありがたい限りです。

 

アクセスは車が断然便利ということでマイカーで行ってまいりました。

 

近くになるとうだ・アニマルパークの文字が!コレが見えたらまもなく到着です。

 

IMG_1120

 

平日だったので結構すいてました。

お昼12時頃に到着したときの状況です。

IMG_1181

 

まずはふれあい広場方面へ。

美しい景色を一望。

IMG_1125

IMG_1126

IMG_1127

 

小高い丘の上にある緑豊かな高原牧場といった感じです。

お昼12時頃に着いたのでお腹がペコペコ。

ランチにします。

 

お弁当でランチしよう!

広くて気持ちの良い景色【屋外編】

まずは場所探し。

ロケーションの良い場所が多いのでどこで食べようか迷いますね~。

IMG_1261

IMG_1288

IMG_1128

 

 

悩んだ末に、日差しが強かったこともあり、ふれあい広場内の藤棚近くを確保。

ラッキーなことに誰もいませんよ〜。

IMG_1129

 

結果、イスもテーブルもあり日差しも防げて快適すぎでした。

IMG_1148

景色の良い場所には健康的な手作り弁当が一番ですね!

 

テラスハウス【屋内編】

屋外も良いんですけど、雨天や暑さ寒さが厳しい場合、そしてインドア派のあなたにはココ。

テラスハウス。←どっかで聞いたことあるな~。

IMG_1151

 

利用時間は9時から16時半まで。

IMG_1286

 

室内は広々、清潔感があります。

IMG_1276

 

文字通りテラスがあります。

日差しが強くなければここでランチも良いですね~。

IMG_1267

 

電子レンジはありがたいです。

離乳食を温めたり、冬場なんかには重宝します。

IMG_1283

画像には無いですが2台設置されています。

 

ドリンクの自動販売機。ダイドーさんです。

IMG_1284

 

トイレと手洗いは入口近くにあります。

男女兼用、オムツ交換台付き。ここは結構混雑します。

IMG_1282

IMG_1277

IMG_1280

 

テラスハウスは設備が充実しているので不自由はないです。

が、トイレがあと1つくらいあれば文句なしかな〜。

ランチまとめ

日曜日に訪れたときには藤棚や木陰、あずまやは人気となっていたので、土日祝日は条件の良い場所の確保が難しくなってきます。

また、テラスハウスも同様で土日祝日は結構混雑していましたよ。

なので、土日祝日に訪れる場合は簡易テントを持参したり、ランチの時間をずらすなど工夫が必要です。

 

関連記事

【食レポブログ】旬の野菜をおいしく摂れる御食事処「しゃもじ」/うだ・アニマルパーク近くのランチ・ディナースポット
子供に安心安全な食事を!ということでゴールデンウィークでごった返している「しゃもじ」へやってきました。 久しぶりに来てみて以前から変わったことが大きく3つありました。コレです⤵︎ メニューが変わった サラダビュ
【うだアニマルパーク近くで食事】子供に安心安全な有機野菜をたっぷり摂れる農家レストラン「しゃもじ」に行ってきた
※この記事は2016年8月の記事です。2017年5月の記事はこちら うだ・アニマルパークやあきののゆを訪れた際、ぜひ立ち寄りたいグルメスポット農家レストラン「しゃもじ」で夕食ををいただいてきましたのでそ

ふれあい広場

やぎ・羊舎

ここではえさやりをとおして、やぎ、羊と触れ合うことができるんです。

IMG_1293

 

お腹をすかせたやぎさん、羊さんが首を長くして待っててくれてます。

IMG_1304

IMG_1296

 

えさやりの方法

  1. 入り口で係りのお兄さんからワラをGET!
  2. やぎさん、羊さんにあげるだけ。
  3. 地面に落ちてるワラはあげないで!

IMG_1301

IMG_1307

やぎさん、羊さんと触れ合うことのできる貴重な体験。

うちの子はコレが楽しくてたまらないみたいで何回も「ワラを貰ってきてはえさやりして」を繰り返していました。

 

えさやりが終わればやぎ、羊舎の奥に手洗いがあるので手を洗って終了です。

 


 

今回は見れなかったんですが、「やぎの橋わたり」が1日4回開催されています。

1度見たことがあるんですが、「やぎってこんなに運動神経が良かったんだ」って感心させられました。

一見の価値アリですよ〜。

うだ・アニマルパーク動画集「やぎの橋わたり・えさやり・アニマルスライダー」
言わずと知れた無料で楽しむことのできる、奈良にある親子の観光スポットうだ・アニマルパーク。 しかし、イベントには有料のものや予約が必要なものがいくつかあるのです。そんなこともあり、今回は無料&無予約で楽しめるイベントを動画で紹介します

羊の放牧場

広々とした放牧場。

IMG_1125

IMG_1313

 

人なつっこい羊さんが近寄ってきてくれます。

IMG_1138

ここではえさやりはできません。

のんびりしてる羊さんをあたたかく見守ってあげてね。

 

ポニー・牛舎  パドック

ここでは牛の乳しぼり体験ができます。

天候不良の日にはポニーのブラッシング体験もできるみたいですね。

どちらも動物学習館での受付が必要ですので忘れずに〜。

IMG_1294

IMG_1359

 

乳搾り体験場。

撮影位置が決まってるんですね〜。

IMG_1360

 

乳搾り体験には受付が必要みたいですね。

image

 

近くには牛さんがのんびりまったりしています。

IMG_1362

今度訪れる時は子供に乳搾り体験をさせてあげようと思いました。

 

少し離れたところにポニーさんが放牧されています。

IMG_1320

無s題

 

ポニー乗馬体験も受付が必要!

image

 

その他の各種体験にも受付が必要となってきます。

各種体験の時間割り表は後半の動物学習館にありますので見ていって下さいね!

小動物舎

うさぎさん、鳥さん、豚さんを見学できます。

IMG_1358

 

まずはうさぎさん。

大きなうさぎさんたちです。

IMG_1348

IMG_1355

IMG_1352

IMG_1350

ブヨブヨしていてカワイイです。

 

こっちは小さなうさぎさんたち。

IMG_1356

 

 

鳥さんいってみます。

IMG_1342

IMG_1346

やまとにくどり!美味しそ〜。

 

IMG_1336

IMG_1334

美味しそうな卵を産みそ〜。

 

無題

 

IMG_1339

うこっけい!食べたら体が元気になりそ〜。

 

IMG_1357

っぅあぁっふらぁっく!!

 

豚さんたち。

IMG_1347

お昼寝中〜。ぶひぶひ~。

 

近くにはミニブタさんがプリプリして歩いていました。

IMG_1323

IMG_1324

たいようまぶしいっス。

 

IMG_1322

ミニブタさんからのおねがいを守ってなかよくしてね〜。

 

うさぎ広場

うさぎさんのおうちがあります。

IMG_1315

IMG_1314

まったりしております。

 

自然生態園

噴水池のまわりにはベンチやあずまやがあるのでお弁当スポットの一つです。

IMG_1287

 

展望台

大きなあずまやです。

展望台から見下ろす景色は絶景で、ここもお弁当スポットのひとつです。

IMG_1124

 

ふれあい広場を一望できます。

IMG_1126

 

鳥獣保護施設

一般立ち入りはできませんよ~。

IMG_1366

傷ついた動物さんたちがいるのでしょうか。はやく元気になってね。

 

展望広場

アニマルスライダー

とても大きなローラーすべり台が2つあるのです。

IMG_1262

 

まずは、小高い丘に登りましょう。

IMG_1163

 

あと少し、頂上が見えてきた。

IMG_1165

 

ついた~。モモがぱんぱん。

IMG_1166

 

まずは、オレンジのすべり台から。

近くで見ると迫力ありますね~。

IMG_1169

 

階段をのぼって~。

IMG_1207

 

高い~。絶景~。

IMG_1210

 

それでは、いってきま~す。

IMG_1209

IMG_1217

 

結構スピード出る~。

IMG_1230

 

とうちゃく~。

IMG_1253

おしりがかゆくなりました。

 

つづいて青色のすべり台いってみます。

こちらも迫力あります。下の方にトンネルが見えてますよ~。

IMG_1168

 

高い!わくわくします。

IMG_1171

IMG_1173あっというまにとうちゃく!

どちらのすべり台もスピードが出ますので、足でブレーキしてスピード調節するのがコツですよ。

うだ・アニマルパーク動画集「やぎの橋わたり・えさやり・アニマルスライダー」
言わずと知れた無料で楽しむことのできる、奈良にある親子の観光スポットうだ・アニマルパーク。 しかし、イベントには有料のものや予約が必要なものがいくつかあるのです。そんなこともあり、今回は無料&無予約で楽しめるイベントを動画で紹介します

展望台

展望広場の展望台~。

IMG_1174

IMG_1189

 

ここからの景色も良いですね~。

IMG_1180

IMG_1179

 

なかはこんな感じ。

IMG_1185何やらたくさん貼り付けてありますよ。

 

どれどれ。

IMG_1188

ふんふん。

 

IMG_1186

ほおほお。

 

IMG_1187

いいこと書いてある〜。

まだまだいっぱいありますが紹介はここまで。

 

展望台から少し歩くとあずまや発見!

IMG_1190

ここでお弁当食べてもいい感じですね〜。

 

あずまやは展望広場の頂上になるので見晴らしがいい感じ。

IMG_1192

IMG_1193

 

展望エリアはすべり台あり、展望台ありと結構遊べます。

しかし、丘の上にあるので体力のあるうちに訪れるのが良いかと思います。

 

遊具広場

遊具広場は2箇所!

まず1つ目は動物学習館と動物愛護センターの間。
すべり台と砂場がありますよ〜。

IMG_1391

 

2つ目は展望広場の南側。すべり台とシーソー。

ここは展望広場の頂上に登ったときに「ここにあるんだ〜」って気づきました。

奥まった場所にありますよー。

IMG_1194

 

 

動物学習館

たくさんの体験学習ができます。

IMG_1182

 

受付です。ここで各種体験を受け付けています。

IMG_1389

奥にある応接室で授乳もできるようです。

 

各種体験の時間割り表。

IMG_1382

人数に限りがあるので狙いを定めましょう。

 

動物にまつわるアトラクションがいっぱい。

IMG_1373

IMG_1374

IMG_1375

IMG_1377

IMG_1378

 

図書コーナー。

IMG_1380

 

動物に関する絵本がたくさんあります。

IMG_1385

IMG_1386

 

ホールにはテーブル、イスがあるので食事や休憩ができます。

IMG_1383

 

大画面の映像エリア。

IMG_1381

 

ペットを飼うための理想のリビングルームだそうです。

IMG_1379

 

加工体験室。バター作りが体験できます。

IMG_1388

土日には、ソーセージ作り体験やアイスクリーム作り体験ができるようです。

 

画像はないのですが、学習室では「いのちの学習」やイベント、講習会がおこなわれています。

 

動物愛護センター

ここは行き場の無くなったワンちゃんネコちゃんに対し的確な対応で人と動物が共生できる社会づくりを進めていくための施設です。

行き場の無くなった仔たちはここに集められ、運が良ければ新しい飼い主さんに譲渡されます。

しかし、多くは安楽死となっているのが現状です。

敷地内に慰霊碑があるのですが見るだけで胸が痛みます。

IMG_1398

 

にゃん友ルームではネコさんと触れ合うことができます。

IMG_1396

 

ネコさんが元気に走り回っていますよ。

IMG_1394

 

予約制のようですね。

IMG_1395

相性が合えばひきとられてゆくのかわかりませんが、周囲には里親さんとここでひきとられていった仔たちのニコニコした写真がたくさん貼られています。

里親さんとワンちゃんネコちゃんの双方が求め合ってファミリーになった姿に目頭が熱くなりました。

娘がペットを欲しがったときには、まずはここにいる仔たちと触れ合うことからはじめたいと思いました。

 

過去にこんな記事を書きました。

「犬の十戒」犬、猫を飼う準備や費用よりも必要なこと&ペットを飼う理由まちがってませんか?
スコティッシュホールドのオス、トトちゃんです。はるばる名古屋からやってきました。約6年前、当時は主人と二人で生活していたんですが特に寂しいということはありませんでした。ふと見たインターネットで、里親に募集されていたとても愛くるしい子猫たちを

私はネコさんを2匹と共に暮らしていますが、生半可な気持ちではやっていけません。

ペットは家族同然です。いつか我が子にもいのちの大切さを伝えてゆきたいです。

 

まとめ

うだ・アニマルパークはたくさんの動物さんと触れ合うことができます。

ここの動物さんは広々とした放牧場や係員さんによる行き届いた管理により、みんな生き生きとしているんです。

そんな動物さんを見ていたら元気をもらえます。

そして何よりかわいい動物さんのいのちの大切さを学べること。

人と人とは支え合っています。同じように動物さんと人も支え合っているのです。

動物さんと触れ合うことによりやさしい気持ちが育める申し分のない環境がここにはあります。

子供も大人も満たされます。

そして、これだけ充実していて無料とは凄すぎ!

 

うだ・アニマルパークは生き生きした動物さんと触れ合えて、いのちの大切さを学べて、何回来ても違った遊び方が楽しめる奈良のおすすめスポットです。

 

アクセス・地図

うだ・アニマルパーク                                                                                          動物学習館・動物ふれあい体験施設

利用時間  9時~17時
休館日  毎週月曜 (月曜が休日の場合は開館し、翌平日を休館)
 および12月28日~1月4日までは休館日


駐車場   
                                       公園駐車場 利用時間 8時45分~17時15分
公園駐車場が満車の場合は第2駐車場有り                      電話:0745-87-2520                                      住所:〒633-2112 奈良県宇陀市大宇陀小附75−1                 アクセス:五十軒バス停から徒歩5分、針ICより 吉野大峯方面16km 約25分                                   WebSite:http://www.pref.nara.jp/1839.htm

コメント