【1歳8ヶ月の子供とグアム旅行 Part2】ホテルニッコーグアムのプライオリティサービスが利用できるオーシャンフロントプレミアルームに宿泊/弁慶の和食に癒される

関空からグアムまで3時間半。時差は1時間グアムが早いです。関空を10時に出たのでグアムに14時30分に着きました。

ファーストクラスでゆったりと過ごしたので疲れは全くありません。預けていた荷物もすでに出されていたので到着から30分位でチャーターしていたタクシーに乗り込むことができました。

グアム国際空港からホテルニッコーグアムまではタクシーで約10分。あっという間です。

ホテルからのチャータータクシーの往復料金は片道35ドル、往復70ドルとやや高めです。深夜や早朝到着以外は空港で見かけるメータータクシーで十分かと思います。片道25ドル程度らしいです。ちなみにハイアットリージェンシーは送迎がサービスみたいですね。

image

そんなこんなで和歌山の家を出て9時間でホテルに着きましたよ。

ホテルニッコーグアム

北側をガンビーチ、南側をタモン湾に面した全客室オーシャンフロントのホテルです。ウォータースライダー付のプール、テニスコート、チャペル、スパなどの施設も充実 。日本人スタッフも多数在籍していて安心です。

image

エントランスは屋外に吹き抜けていて解放感バツグン。

image

オーシャンフロントプレミアルーム

今回利用したのがこの部屋です。

image

予約時にタモン湾側をリクエストしていました。南向きのバルコニーからタモン湾を一望できます。

image

参考までにガンビーチ側です。2Fのロタンダコートから撮影。

客室からはガンビーチが一望できると思います。

image

オーシャンフロントプレミアムルームはスーペリアルームの上位に設定されていて、プライオリティサいービスが利用できます。

プライオリティサービスは滞在中にホテルライフを快適にしてくれるもので、優先チェックイン、ウェルカムドリンク、優先席でのお食事、駐車場サービス、プレミアムラウンジ等が利用できるんですね。

特にプレミアムラウンジはティータイムはもちろん朝食やカクテルタイムが利用できて便利なんです。

image

4日間の滞在中に10回は利用しました。近辺にコンビニやスーパーが無いニッコー滞在時にはありがたいサービスです。

パウダールーム&バスルーム

パウダールームはキレイにメイキングされて清潔感があります。タオルの数も充実していて好印象。

バスルームはユニットバスです。ここもキレイにメイキングされています。イヤなニオイも問題なし。清潔感が出ていてとてもいい感じ。

しかし、ホテルの築年数が結構経っているので設備はレトロです。

image

クローゼット

バスローブ、スリッパ、枕がありました。バスローブは今回使ってませんが手に取った感じでは柔らかなタオル生地で気持ちよかったです。スリッパは薄手の使い捨てでイマイチ。

セキュリティボックスは4桁の数字を入れるよくあるタイプです。問題なし。
image

アメニティ

パウダールームから参ります。アメニティは全てロクシタンで統一されています。

シャンプー&コンディショナーです。歯磨きセットやシェーバー類はもちろんなんですが、コットンがあるのは女性にはありがたいですね。ドライヤーは入れ物さんに入ってます。

image

せっけんです。

image

バスルームに移動して、ロクシタンのボディーソープ。

image

またまたせっけん。

image

ロクシタンは日本でもメジャーでユーザーも多いです。安心して使えるのでうれしいですね。

ウェルカムドリンク

コーヒー、お茶、ビールが用意されています。これら全てをコンビニで揃えると10ドル位はするんじゃないでしょうか。ありがたや〜。

image

image

オーシャンフロントプレミアムルームは広々としてロケーションもよくとても落ち着ける部屋です。タモン湾側をチョイスして正解でした。

ベッドでゴロゴロして少しマッタリしたので夕暮れのビーチに向かいます。

プライベートビーチ

夕方の4時半から5時半位までをビーチや庭でマッタリと。

3時半にチェックインできたので、サンセットをゆっくりと楽しむことができた。

image

夕暮れ時は木陰や風があって庭がとても過ごしやすいんです。

image

砂浜が白くてキレイです。

グアム島はサンゴ礁で覆われているのでほとんどのビーチが白い砂浜なんですね。

ニッコーのプライベートビーチはサンゴが粗く、素足で歩くとケガをします。マリンブーツかビーチサンダルは必須アイテムです。

image

南国っぽくネイルしました。興味のある方は橋本市のエステサロンRATUまで(笑)。スミマセン。宣伝入りました。ちなみにネイルよりもエステが専門です。

脱線しました。お腹が減ったので晩ご飯に向かいます。

弁慶【日本料理】

本格的な日本料理がいただけます。日本の一流ホテルで経験を積んだ日本人料理長が腕を振るってくれてます。

フィラデルフィアロール、巻き寿司、海鮮サラダです。仕事が繊細。

image

お子様セットです。娘は1歳8ヶ月なのであっさりしたものをと思ったんですが、かなりオイリー&ボリューミー。娘はこんなこともあろうかと注文していたフィラデルフィアロールと巻き寿司を堪能していました。

お子様料理、特製ジャンボジェット御前は大半を私たち夫婦でおいしくいただきました。

image

全て美味しかった。グアムの中ではかなりクオリティが高いです。日本食が恋しくなったらぜひ弁慶に駆け込んで下さい。

調べてみるとここで出される食材はなんと築地から空輸しているんですね。そんなこともあり、グアムの中では比較的安心して子供に食事を与えることができるレストランの1つです。

6990円。納得の味です。

image

NEXT

【1歳8ヶ月の子供とグアム旅行 Part3】ニッコーグアムでリゾートステイ/プレミアムラウンジでの朝食・プール・プライベートビーチ・サンセットビーチBBQなど
14時半着と無理のないフライト時刻を選んだことと、ファーストクラスをチョイスした事で前日の疲れも全くなく快適な朝を迎えることができました。グ...
スポンサーリンク