【3世代でグアム旅行ブログ 2016年Vol.7】ヒルトングアムリゾート&スパでの食事 『アイランダーテラス』・『タシクラブラウンジ』・『エグゼクティブラウンジ』など

スポンサーリンク
グアム

img_0462

ヒルトングアムリゾート&スパで6泊した私たちですが、ホテル内のレストランをフル活用させていただきました。

小さい子供連れということもあり、ホテル内にレストランが数件あるのはとてもありがたかったです。

それでは、レビューをどうぞ。

 

アイランダーテラス

img_0454

アイランダーテラスは、開放感あるトロピカルな雰囲気のカジュアルブュッフェレストランでブレックファスト、ランチ、ディナーが楽しめます。

特に、ディナーブュッフェは曜日ごとにテーマがあり、宿泊客を飽きさせないサービス精神が嬉しいですね。

また、オープンキッチンでは、ブレックファストの出来立てオムレツやローストビーフのカービングなど演出が私たちをワクワクさせてくれます。

キッズスペースも完備されていて、ファミリーに優しく、ゆったりとブッフェを楽しめます。

日曜日にはサンデーブランチも開催されていて宿泊客に人気となっているようです。

 

img_0455

グリルゾーンです。

ぷりっぷりのシュリンプがたまりません。

 

img_0456

焼きたてのパンに新鮮なフレッシュフルーツ。

チーズは種類が多く美味。

 

img_0457

トロピカルフルーツジュース。

南国の香りがクセになります。

 

img_0458

品数がとにかく多いのです。

 

img_0459

日本食やスパイシーなアジアン料理。

 

img_0460

様々な味付けのサラダ。

 

img_0463

スイーツだけでお腹がいっぱいに!

 

img_0454

種類が豊富なフレッシュサラダ。

 

img_0474

デザートにイチゴのスイーツをいただきました。

お腹に余裕があればもっと食べたかったです。

 

今回はランチで利用しました。

料金は、大人$23.00 / 子供(5-11歳)$14.00。

このクオリティーだと割安に感じませんか?

 

ツリーバー

img_0857

グアムのローカルにも人気があるツリーバー

南国のムード満点の雰囲気の中、冷たいビールやカクテルを楽しむことができます。

何と言っても、プールやビーチで遊んだ後、水着のままでランチを楽しむことができる、トロピカルな感じがたまらないのです。

 

img_0842

プール後のランチで利用させていただきました。

まずは、冷たいドリンクで乾杯!

 

img_0859

マルゲリータピザ、ポモドーロソースのパスタ、ロコモコを注文。

 

img_0860

デザートのアイス。

チョコレートケーキがかなり濃厚で美味しかったですよ。

 

img_0838

メニューは少ないですが、海やプール後にサクッと食べるにはじゅうぶんです。

 

img_0839

キッズメニューもあります。

 

カフェチーノ

img_0423

カフェチーノは24時間営業!

深夜到着や早朝出発の方にはとても便利です。

店内は広々としていて、タモン湾を眺めながらゆったりとしたソファーでリラックスしたひとときを楽しめます。
特製のコーヒーや豊富なドリンク、アルコール類、焼き立てで新鮮なペストリー、サンドイッチなどの軽食がいただけ、各商品のテイクアウトが可能!

グアム名物チャモロクッキーもあり、その場で食べてもいいし、お土産にしてもOKなんです。

 

img_0420

開放感のある店内。

景色を眺めながら店内でいただくことも、テイクアウトも可能です。

 

img_0422

ショーケースにパンやスイーツたちが美味しそうに並んでいます。

 

img_0414

店内で朝食をいただきました。

マフィン、サンドイッチ、菓子パンです。

一つ一つが大き目のつくりなので、少食の方は1つのものを2人でシェアしても良いかも。

味はアメリカンな感じがとてもイイ!

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

マンゴースムージー、ホットコーヒー、カットフルーツ。

スムージーやカットフルーツの素材が新鮮。

アメリカンコーヒーでまったりできました。

 

ここは24時間営業で手軽に利用できて、滞在中にとても重宝しましたよ。

 

タシクラブラウンジ

img_0612

開放感ある天窓から明るい日差しが降り注ぐタシクラブラウンジ

朝食やハッピーアワー、グアムカルチャー体験イベントなどのサービスが楽しめます。

タシクラブ宿泊者だけが楽しめる、優雅でゴージャスな特権!

 

img_0608

とにかく開放感がイイ!

朝食をいただきます。

 

img_0613

カットフルーツ、野菜が新鮮。

シャッキシャキです。

 

img_0603

ここでは和食や魚にありつけるのが嬉しいですね。

グアムの中では、小さな子供のための絶好のお食事スポット。

 

qafxbn1i14f7ooo1473860751_1473860850

おサルさんがナットゥーを食べています。

 

dcokydw8a6itbkv1473860894_1473860979

ゾウさんはキッズスペースでおもちゃに夢中。

 

タシクラブラウンジは朝食で結構お世話になりました。

ハッピーアワーは今回は利用できなかったので、次回は楽しみたいと思います。

 

プレミアエグゼクティブラウンジ

img_0672

室内はモダンなインテリアで統一されたプレミアエグゼクティブラウンジ

コンチネンタルブレックファストや、豊富なドリンク・おつまみがいただけ、イブニングカクテルなど、ゲストを満足させるサービスが充実。

タモン湾や恋人岬を望める海の景観を楽しみながら、ゆっくりとしたひと時を楽しめます。

 

img_0673

ハッピーアワーでの利用です。

ドリンク類は豊富でアルコールとフード以外はテイクアウトがOK。

 

img_0674

コーヒーはレギュラー、アメリカン、カプチーノが楽しめます。

 

img_0671

ドリンクメニュー。

ラウンジ内は基本的にセルフサービスとなっていて、アルコール類はスタッフにオーダーするシステムとなっています。

 

次回は最終話、帰国便のレビューです。

お楽しみに。

 

NEXT

【3世代でグアム旅行ブログ 2016年Vol.8】グアム発関空着「帰国便」・デルタ航空ビジネスクラスのサービスや機内食など
私たち夫婦、1歳の娘、私の母の3世代でのグアム6泊7日の旅はあっという間に終わりを告げ、残すはグアム国際空港から関西国際空港へのフライトを残すのみとなりました。 家に帰るまでが旅行です。 最後まで気を抜かずレポートしましたのでど

コメント